「Real World HTTP 第2版 」を読んだ感想 ⭐⭐⭐⭐⭐

「Real World HTTP 第2版 」という本を読んだ。

結論からいうと、難しくて4割くらいしか理解できなかった😭

書評

どんな本か

  • HTTPプロトコルをめちゃくちゃ詳しく解説している本。
  • Go言語を使って様々なサンプルプログラムを動かしていく。

思った点

  • 初心者向けではなく、初級者以上向け
  • 超分厚い
  • 難しくて「自分にはまだ早いな」と思ったので、途中からはほぼ読み飛ばした

良かった点

  • 「これを全部理解できたらWEBエンジニア中級者と言えるだろうな」と感じるレベルの内容の濃さだった

悪かった点

  • Go言語の解説がほとんどない(と言っても他言語経験者ならすぐ理解できるレベル)

ひとこと

「これ全部理解できたら絶対めちゃくちゃ楽しいだろうな」と思える本だったので、理解できなかったのが悔しい!

なので力が付いたら絶対にもう一回読む!次は理解してみせる!😑😑😑

 

おわり

 

読んだ本
スポンサーリンク
この記事を書いた人
penpen

1991生まれ。
2019年くらいからフロントエンドエンジニアを目指している元アフィリエイターです💩

penpenをフォローする
penpenをフォローする
penpenメモ

コメント

タイトルとURLをコピーしました