「初心者からちゃんとしたプロになる HTML+CSS標準入門」を読んだ感想 ⭐⭐⭐⭐

4.0

「初心者からちゃんとしたプロになる HTML+CSS標準入門」という本を読んだ。

結論からいうと、良本だったけど自分には不要だった。

書評

自分のレベルには合っていませんでした。

どんな本か

  • HTML/CSSの入門書

思った点

  • 初心者向け🔰
  • 自分の場合、ほぼ知ってる内容だったので全部飛ばし読みした

良かった点

  • 全編フルカラー
  • 新しい仕様であるCSS Grid Layoutが紹介されてる
  • 全体的にわかりやすい
  • 実際のウェブサイトを実際に作っていくハンズオンが良い
  • サンプルデータが用意されてる

悪かった点

かんたんすぎた

この本は以下の3部構成らしい。

  • 初心者からちゃんとしたプロになる Webデザイン基礎入門
  • 初心者からちゃんとしたプロになる HTML+CSS標準入門 ← 今回読んだ本
  • 初心者からちゃんとしたプロになる HTML+CSS実践講座

 

正直言って、今回読んだ本はかんたん過ぎて全然勉強にならなかったので

次は「HTML+CSS実践講座」を読みたいと思います😁

これは読み応えがありそう!😏

 

おわり

 

読んだ本
スポンサーリンク
この記事を書いた人
penpen

1991生まれ。
2019年くらいからフロントエンドエンジニアを目指している元アフィリエイターです💩

penpenをフォローする
penpenをフォローする
penpenメモ

コメント

タイトルとURLをコピーしました