AndroidアプリをアンインストールしてもSharedPreferencesが消えない → 自動復元をOFFにすると消える

アプリの設定をかんたんに保存することができるSharedPreferencesだけど、基本的にアプリをアンインストールすると設定も削除される。

・・・そのはずなんだけど何故だか削除されていないというか、「削除したはずなのにアプリを再インストールすると復元される」という現象に遭遇しました。

▲具体的に言うと、data → data → com.hoge.app(パッケージ名)→shared_prefsの中にあるcom.hoge.app_preferences.xmlみたいな名前の設定ファイルを削除したはずなのに復元している・・?

 

なんなのこの謎現象・・・と思って調べたところ、

どうやらAndroidの設定で「Googleバックアップ」→「自動復元」みたいな設定項目をONにしているとアプリを削除してもSharedPreferencesがGoogleのサーバーに保存(?)されて、同じアプリを再度インストールすると設定が自動復元されてしまうらしいです。

▲私のスマホであるHuawei P10 liteだと「設定」→「システム」→「バックアップと復元」→の中にありました。

 

これをOFFにすると、アプリを削除したらきちんとSharedPreferencesが消えてくれるようになりました。

Android
スポンサーリンク
この記事を書いた人
penpen

1991生まれ。
2019年くらいからフロントエンドエンジニアを目指している元アフィリエイターです💩

penpenをフォローする
penpenをフォローする
penpenメモ

コメント

タイトルとURLをコピーしました