Rloginで右上にCと表示されてフリーズする原因

Rloginを使っていると、以下のように右上にCと表示されて動かなくなることがありますが

 

これについての原因と対処法についてメモ。

  • 原因:
    • 原因は文字コード
    • 例えば本来はUTF-8やSJISコードを含む文書をcatなEUC-JPなどの文字コードで表示しようとしたら、制御文字が違うので何らかの勘違いが生じて止まってしまうらしい。
    • 例えば curl http://hoge.comと打ったとき、hoge.comの文字コードがSJISで、ターミナルの文字コードがUTF-8だったりするとこの症状になる。
  • 対処法:
    • きちんと文字コードを変換する。例えばパイプでiconvコマンドをつなげたりする。
      (例:curl http://hoge.com | iconv -f sjis -t utf
    • オプション設定→ターミナル、エスケープシーケンスの「?8454 C1制御文字を無視する」をチェックを付ける(公式サイトより)

 

おわり

Linux
スポンサーリンク
この記事を書いた人
penpen

1991生まれ。
2019年くらいからフロントエンドエンジニアを目指している元アフィリエイターです💩

penpenをフォローする
penpenをフォローする
penpenメモ

コメント

タイトルとURLをコピーしました