Windowsで「ファイル名には次の文字は使えません」が出る理由 | それぞれの文字の使用用途

Windowsでは、以下のように

ファイル名に使えない文字がいくつかありますが

 

使えない理由は「Windowsではこれらの文字をシステム上で使うから」です。

具体的に言うと以下のような目的で使われます。

  • \(バックスラッシュ)
    →階層表示として使うから。(例:c:\test\test)
  • ¥(円)
    →階層表示として使うから。
    厳密に言うと階層表示で使われるのは \ なのですが、Windowsでは \ が¥ として表示されるという意味不明な仕様となっているため(これは歴史的な事情が関係しています)、「念のため ¥ も禁止しとくか!」みたなノリで禁止されているんだと思います。(すみませんこれは予想です)
  • :(コロン)
    →ラベル定義に使うから。
  • *(アスタリスク)
    →「任意の長さ0文字以上」という意味のワイルドカードとして使うから。
  • ?(はてな)
    →「任意の長さ1文字」という意味のワイルドカードとして使うから。
  • (ダブルクォーテーション)
    →パス名で使うことがあるから。(例えばスペースがあるパス名を””で囲ったりするのに使う)
  • <(小なり)
    →標準入力にリダイレクトとして使うから。
  • >(大なり)
    →標準出力をファイルにリダイレクトとして使うから。
  • |(バーティカルバー、パイプ文字)
    →パイプ(コマンドの結果を他のコマンドの入力として使うみたいなこと)として使うから。
Windows
スポンサーリンク
この記事を書いた人
penpen

1991生まれ。
2019年くらいからフロントエンドエンジニアを目指している元アフィリエイターです💩

penpenをフォローする
penpenをフォローする
penpenメモ

コメント

タイトルとURLをコピーしました