devcontainer.jsonのworkspaceFolderとdocker-compose.ymlのworking_dir

docker-compose.ymlworking_dir

devcontainer.jsonworkspaceFolder

ってどう違うんだろう?と調べた結果、

 

前者は、そのコンテナにアクセスしたときにカレントディレクトリとして設定されるディレクトリのこと。

後者は、VScode経由でそのコンテナにアクセスしたときにカレントディレクトリとして設定されるディレクトリのこと。

という違いがあるっぽい。

 

VScode経由でコンテナにアクセスした場合は、docker-compose.ymlworking_dirの設定は無視される。

 

・・・という風に私は理解したのですが、間違っていたらコメントください。。

仮想環境
スポンサーリンク
この記事を書いた人
penpen

1991生まれ。
2019年くらいからフロントエンドエンジニアを目指している元アフィリエイターです💩

penpenをフォローする
penpenをフォローする
penpenメモ

コメント

タイトルとURLをコピーしました